ライブレポート (3/20/2018)

お越しいただいたみなさま、ありがとうございました!!

ふだん休日のセッションで顔合わせてる仲間が、見慣れないスーツ姿で来てくれたのがわかって、胸がいっぱいになりました。
(^-^)

開場前に
「アーティストのスペシャルドリンク作るから、レシピ考えて」
と言われ、アタマが真っ白に。

さいわい、共演の前田さんがカクテルの知識あったので、その場で考えてもらいました
(^_^)

モーツァルトのチョコレートクリームリキュールと牛乳のレシピ、その名も
「ザ・デビュー」

↑たまちゃんが撮ってくれた写真を加工してみた

♬‧*˚✧♬‧*˚✧♬‧*˚✧♬‧*˚✧♬

【セットリスト】

・空も飛べるはず – スピッツ
・Fireflies- Owl City
・I’m Like a Bird- Nelly Furtado
・Blackbird- The Beatles
・Canary- 松田聖子

♬‧*˚✧♬‧*˚✧♬‧*˚✧♬‧*˚✧♬

「いつか、鳥の曲ばかりを集めてライブをやってみたい…」

前からボンヤリ抱いていた願いが叶いました(^o^)
大好きな曲を、前田さんの生音で歌えて至福でした♪♪

じつは2曲目は、早い段階から計画してた洋楽レパートリーが事情で出来なくなり、きゅうきょアウル・シティーの「ファイアーフライズ」に変更したのです。

ファイアーフライズだと「ホタル」
なので、鳥じゃなくなっちゃう
(^^;)

でもアーティスト名:アウル・シティーの「アウル」がフクロウなので、採用することにしました。

直前の曲変更がストレスと心配のタネになりましたが、終わってみると
「あのホタルの曲が良かった」
と、複数の方から言っていただけました。結果的に、この曲に変えて良かったんだとわかりました。

自分がこだわる曲が、必ずしも「喜ばれる曲」にはならないことを、あらためて実感。

「ファイアーフライズ」ではホタルらしさを演出するために、スイッチ入れるとピコピコ発光する
「光るうちわ」
の登場。

照明落としてもらって、客席のみなさんにもフリフリしていただきながら演奏しました♪

客席との距離が近いアコースティックライブ。そうとう緊張するだろうと覚悟してましたが、みなさまの笑顔におおいに助けられ、なんとか乗り切りました!

キーボーディストのたまちゃん
今回サポートしてくれた前田裕之さん(渋谷・Balon ギター教室主宰)
ギタリストのポエさん
ギタリストのささぐさん
ベーシストのねぎしさん
ドラマーのしんちゃん
ギタリストのあんでぃちゃん

ミュージシャンの視点から、率直な意見を云ってもらえるのがありがたいです!
(^.^)

お客様には、セットリスト表 & オリジナルの羽デザインの缶バッジをお渡ししました☆

たまちゃんからいただいたブーケは、優しい春の色彩♪

忘れられない、記念のライブとなりました
(^-^)

出かけるモチベーションを削がれるような寒さのなか、私のデビューを見届けに来て下さったみなさんの温かさ、忘れないです!!

本当にありがとうございました

水恋鳥ミリー