時間 vs. お金。音楽と経済③

「経済では、絶対にAを取ってやる!!」

私はワイアン先生のお気に入りの生徒になりたくて、一生懸命勉強しました(笑)

結果は。。
A- (Aマイナス)
でした。

留学中は、私が外国人ということで、多少は評価を甘くしてくれた先生がチラホラいたように思います。

でも、ワイアン先生はそうじゃありませんでした。むしろ驚くほど厳しかったですね
(^^;

それでも、あのとき私は本当にイキイキと学んでいたと思います。いい成績が欲しくて勉強してたんじゃなくて、憧れの人に少しでも近づきたくて、勉強してましたから
( ^ω^ )

やっぱり「ときめき」はすべての原動力ですね♪♪それなのに今の私ときたら、もう何年そんな状態から離れてしまっているでしょうか…
忘れたくないもんですっ!

ときめきMAX状態で勉強していたので、教科書で読んだ内容を今でもけっこう、覚えてたりするんですよ。

教科書の始めのほうで、こんなお話が書かれてありました:

「あなたは友達に誘われて映画を観にいきました。しかし本編が始まってすぐに、これはあなたの趣味にまったく合わない作品だとわかりました。さて、あなたはどうしますか?このまま最後まで座って映画を観ますか?それとも劇場を出ますか?」
(つづく)